焼いて食べるあんこもち

 

皆さん、カルディに売っている焼いて食べるあんこ餅ってご存知ですか?(2019年8月地点、カルディには置いていないようです)

こちらの商品、今、話題になっているんですって!

というわけで、焼いて食べるあんこ餅についてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

焼いて食べるあんこ餅とは?種類や値段は?

焼いて食べるあんこ餅とは、ほどよい甘さのあんを杵つき餅で包んだ焼いて食べるタイプのあんこもちになります。
小倉あん黒ごまあんの2種類が販売されています。

製造元は、株式会社うさぎもち。
価格は、一袋(4個入り)で税込267円。

焼いて食べるあんこ餅との成分やカロリーは?

焼いて食べるあんこ餅との成分やカロリーは、以下のようになります。

原材料

小倉あん
もち(水稲もち米(国内産)、粉あめ、水あめ)、あん(小豆、砂糖、還元水あめ、トレハロース、寒天)

黒ごまあん
もち(水稲もち米(国内産)、粉あめ、水あめ、黒ごま)、あん(生あん、砂糖、還元水あめ、トレハロース、黒ゴマペースト)

エネルギー

小倉あん
もち1個(30g)あたり82kcal

黒ごまあん
もち1個(30g)あたり87kcal

焼いて食べるあんこ餅の焼き方は?電子レンジは使える?

焼いて食べるあんこ餅の焼き方は、以下のようになります。
電子レンジは使えませんのでご注意ください。

オーブントースター 熱したオーブントースターで1分加熱し1分おく。
ホットプレート 熱したホットプレートで6分焼く。
フライパン 油を引き、中〜弱火で5~6分焼く。

焼いて食べるあんこ餅の評判・口コミは?

Twitter焼いて食べるあんこ餅を食べた人の感想がありましたので、載せておきますね!


スポンサードリンク

焼いて食べるあんこ餅は、Amazon・楽天・yahooショッピングでも販売してる!!

焼いて食べるあんこ餅は、Amazon楽天・yahooショッピングでも売っていますのでリンク貼っておきますね!(リンクをクリックすると値段が見れます)

 

うさぎもちとカルディの商品は同じもの?

よく見ると、うさぎもちの焼いて食べるあんこ餅とカルディのものはパッケージが違うんですよね。

 

で、うさぎもちに問い合わせたところ以下のような返事が・・・

パッケージが異なるだけで中身は同じもののようですね!

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

焼いて食べるあんこ餅は、賞味期限が長く、未開封であれば1年近くもつので、非常食としても使えそうですね。

焼きたてはあんこが熱いので、やけどしないように注意してくださいね。

 

焼いて食べるあんこ餅、興味のある方は購入してみてはいかがでしょうか?

 

焼いて食べるあんこ餅食べてみた! (2018年12月22日追記)

というわけで、管理人も焼いて食べるあんこ餅を買ってきました!
焼いて食べるあんこ餅

 

↓中はこんな感じ

 

↓できあがりがこちら
焼いて食べるあんこ餅

【食べてみた感想】

 

まず、注意点ですが、焼いているうちに餅が柔らかくなってくっつきやすくなります。

上の写真のように、3個がまとまってしまないように気をつけてくださいw

 

パッケージには、フライパンで弱火で5分と書いてありましたが、3分でも十分だと思いましたね。

 

黒ごまは、香りが良かったです。
甘さの中に若干の苦味がありました。

小倉あんは甘くて食べやすいので、お子さんのおやつにしても良いでしょう。

 

個人的には強火で一気に焼いて食べるのが好きですね。

↓強火で20秒でもこれですからねw
焼いて食べるあんこ餅

↓断面はこんな感じ
焼いて食べるあんこ餅

 

強火で焼くと、外側がカリッとしててせんべいみたいで美味しいんですよ。

皆さんも機会があったらやってみてください。

 

というわけで、焼いて食べるあんこ餅の評価は・・・

星5つ
★★★★★

 

最後までお読みいただきありがとうございました!


この記事が面白かったら
クリックしてね!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
 

スポンサードリンク