コストコ 水餃子

 

皆さん、コストコに売っているbibigoの水餃子ってご存知ですか?

こちらの水餃子、すごく売れてるんですって!

というわけで、bibigoの水餃子についてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

bibigo(ビビゴ)の水餃子とは?値段は?

bibigoの水餃子とは、韓国の大手食品メーカーbibigoから販売されている水餃子になります。

豚肉、白菜、キャベツ、ニラ、ねぎなどの新鮮な野菜をモッチリとした皮で包んだ一品になります。

1袋の内容量は、800g。
価格は、税込958円。(2019年2月コストコ浜松で確認)

bibigoの水餃子の成分やカロリーは?

bibigoの水餃子の成分やカロリーは、以下のようになります。

原材料

野菜(はくさい、にら、キャベツ、ねぎ、にんにく)、豚肉、ラード、豆腐、粒状大豆たん白、ごま油、しょうゆ、シーズニング、牛肉だしの素、砂糖、食塩、こしょう、酵母エキス、生姜粉、皮(小麦粉、小麦グルテン、食塩、大豆油)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酸味料、香料、(一部に小麦、乳成分、大豆、豚肉、牛肉・ごまを含む)

エネルギー

100g当たり191kcal

コストコの水餃子の評判・口コミは?

Twitterコストコの水餃子を食べた人の感想がありましたので、載せておきますね!


スポンサードリンク

bibigoの水餃子のレビュー動画は?

 

Youtubebibigoの水餃子のレビュー動画がありましたので、載せておきますね!

コストコの冷凍水餃子でネギ水餃子鍋作ってみた!

コストコの水餃子食べてみた!その感想は?

という事で、管理人もコストコの水餃子を買ってきました!
コストコ 水餃子

コストコ 水餃子

 

↓中はこんな感じ
コストコ 水餃子

 

出来上がったのがこちら
コストコ 水餃子

 

食べてみた感想

開封して最初に思った事なんですが、ニラ(ニンニク?)のにおいが結構強いですね。
冷蔵庫に入れておいたら、においが充満するので早めに食べきった方が良いかもしれません。

 

サイズは割と小さく、一口で食べれそうな大きさですね。

皮は丈夫で、長時間煮込んでも型くずれしない感じはしましたね。

 

水で洗うともちっとした食感が楽しめるとパッケージには書いてありましたが、中身も冷えてしまうので、個人的にはそのまま食べる方が好きですね。(確かに洗うともちっとはします)

 

食感はシャキシャキしてて、ほのかに甘みがありましたね。
肉より野菜の風味の方が強いかも・・・・

日本の水餃子ではあまりない、漢方っぽい味もどことなく感じました。

bibigoの水餃子のネットで買える?

bibigoの水餃子はネットでも買えますよ!
Amazon・楽天・yahooショッピング のショップリンクを貼っておきますので、参考までにどうぞ!

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

bibigoの水餃子についてまとめてみると・・・

 

・コストコでは税込958円で販売
・賞味期限は10ヶ月くらい
一袋あたりの内容量はおおよそ90個

・ニラの香りが結構強い
・一口サイズで食べやすい
・皮は丈夫で型くずれしにくい
・野菜の風味が強くヘルシーな感じ

 

といった感じですね!

 

というわけで、bibigoの水餃子の評価は・・・

星4つ
★★★★☆

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
・コストコの黒豚餃子の感想は?値段やカロリーは?マツコも絶賛!

餃子計画の感想は?美味しい?値段は?コストコの冷凍餃子!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事が面白かったら
クリックしてね!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ

スポンサードリンク