治一郎 プリン

 

皆さん、治一郎のプリンってご存知ですか?

治一郎のバウムクーヘンはテレビでもよく紹介されていますが、こちらのプリンも人気なんですって・・・!

というわけで、治一郎のプリンについてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

治一郎(じいちろう)のプリンとは?

治一郎のプリンとは、卵黄だけを使用し、北海道産の生クリームを混ぜ合わせ、なめらかな食感が楽しめるスイーツになります。

販売元は、静岡県浜松市に拠点を置くヤタローグループの株式会社治一郎。

↓治一郎のプリン
治一郎 プリン

治一郎のプリンの成分やカロリーは?栄養素も!

治一郎のプリンの成分やカロリー、栄養素は、以下のようになります。

原材料

クリーム(乳製品)、鶏卵、牛乳、砂糖/香料

1個(120g)あたりの栄養成分

熱量 396kcal
たんぱく質 5.0g
脂質 35.4g
炭水化物 14.5g
食塩相当量 0.1g

治一郎のプリンの値段や賞味期限は?

治一郎のプリンの値段や賞味期限は、以下のようになります。

価格

税込378円

賞味期限

2日

治一郎のプリンの評判・口コミは?

Twitter治一郎のプリンを食べた人の感想がありましたので、載せておきますね!


スポンサードリンク

治一郎のプリン食べてみた!その感想は?

という事で、管理人も治一郎のプリンを食べてみました!

↓治一郎大平台店で購入しました
治一郎 プリン

 

↓ドライアイスもつけてくれました
治一郎 プリン

 

↓プラスチックの容器に入っています(前はビンの容器だったようです)
治一郎 プリン

 

↓カラメルソースもついています
治一郎 プリン

 

↓けっこう白っぽいですね
治一郎 プリン

 

↓かなり柔らかそうな感じです
治一郎 プリン

食べてみた感想

 

まず、容器のサイズですが、 高さ9cm、直径5.5cm ほどでした(プリンが入っていたのは底から7cmあたりまで)

 

味の方ですが、甘さ控えめで、まるでムースのような食感でした。

カラメルソースは、なかなかビターで大人の味って感じですね。

ただ、底が深いので計算して食べないとプリンだけが残ってしまう恐れがあります^^;

 

口コミでの評価はかなり高かったけど、個人的には普通かなぁ・・・

柔らかすぎてこれをプリンと言えるのかは微妙なラインです。

私は、モロゾフのプリンのようにカッチカチのやつが好きなんですよ^^;

↓モロゾフのプリン
モロゾフ プリン

 

とはいえ、全然食べれましたので、まあ好みの問題でしょうね。

ハマる人はハマるんじゃないかと思います。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

治一郎のプリンについてまとめると・・・

 

・価格は税込378円
・賞味期限は2日
・通販での販売はしていない
・かなり柔らかくムースのような食感
・カラメルソースはなかなかビター

 

といった感じですね!

 

というわけで、治一郎のプリンの評価は・・・

星4つ
★★★★☆

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
・治一郎のバウムクーヘンは美味しい?テレビでも紹介された超人気商品!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事が面白かったら
クリックしてね!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
 

スポンサードリンク