NEOVE 炊飯器

 

皆さん、neoveっていうメーカーの炊飯器をご存知ですか?

こちらの商品、お手軽価格の炊飯器として、けっこう売れてるんですって!

というわけで、neoveの炊飯器についてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

neove(ネオーブ)とは?

neove(ネオーブ)とは、KNチヨダ株式会社が製造・販売する家庭用・産業用電気機器製品のブランドになります。

neoveにはいくつかの炊飯器がありますが、今回はNRM-M35Aを紹介したいと思います。

炊飯器NRM-M35Aのサイズや重さは?

NRM-M35Aのサイズや重さは、以下のようになります。

サイズ

幅253×奥行323×高さ257mm

重量

2.3Kg

炊けるお米の種類は?

炊飯器NRM-M35Aが炊けるお米の種類は、以下のようになります。(保温・再加熱・予約・早炊きも可能)

・白米
・無洗米
・玄米
・お粥

NRM-M35Aの説明書は?

NRM-M35Aの取扱説明書は、下記のリンクからもダウンロードできますよ。

→NRM-M35A説明書

NRM-M35Aの評判・口コミは?

AmazonNRM-M35Aを使った人の感想がありましたので、載せておきますね!

neove 炊飯器


スポンサードリンク

neoveの炊飯器使ってみた!その感想は?

というわけで、管理人もneoveの炊飯器を使ってみました!
ネオーブ

使ってみた感想

 

私は無洗米を使っているのですが、問題なく炊けますね。
炊きあがりも悪くないです。

ただ、炊けてから1時間くらい経つとご飯がかなり固くなるので、炊けたらすぐにコンセントを抜いた方が良いですね。

なので、保温は使わない方が良いでしょう。

 

予約もできますが、炊きあがりの時間指定ではなく、スタートまでの時間を設定するんですよね。
なので、炊き始めてから炊き終わるまでの時間も知っておかないと、希望の時間に炊きあがらないっていうw

 

あとは、炊いている時カチカチ音がしますね。
まあ、そこまで大きな音ではないので、個人的には気にならないけど・・・

そうそう、電源ボタンがないから、コンセントを抜いたり差したりするのが面倒ですわ^^;

 

それと、炊く時に流れるメロディの音程が微妙にずれてるのが気になりましたね。
これは意図的にやったのかなw

neoveのNRM-M35A メロディの音程がずれてる?

NRM-M35Aの最安値は?

ネットショップでのNRM-M35Aの最安値を調べてみました。
3000円代で買えるのはAmazonだけで、他は4200円あたりですかね。

 

Amazon 3770円
楽天 4200円
yahooショッピング 4200円
ビッグカメラ 4276円
ヨドバシカメラ 4280円

 

neoveの炊飯器の購入リンクは?

というわけで、Amazon・楽天・yahooショッピング のショップリンクを貼っておきますので、参考までにどうぞ!

 

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

neoveの炊飯器についてまとめてみると・・・

 

・3.5合まで炊ける
・炊けたらすぐにコンセントを抜いた方が良い

・炊けて1時間くらいたつと、米が固くなる
・炊飯ボタンを押した際に流れるメロディの音程がずれている
・炊いている時、カチカチ音がする
・炊けるまでの時間は2合で40分くらい
・予約して、希望する時刻に炊きあげるには、炊飯時間を考慮しないといけない
・炊きたてであれば問題なく食べれる

 

といった感じですね!

 

まあ、あんまり良い事は書いていない気がしますが、個人的には買ってよかったと思ってます。
慣れればちゃんとお米は炊けますので、そこは安心してくださいw

 

neoveの炊飯器、興味のある方は購入してみてはいかがでしょうか?

 

というわけで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事が面白かったら
クリックしてね!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ

スポンサードリンク