確定申告

 

皆さん、確定申告はもう済ませましたか?

 

私もこのブログで、ちょっとだけ広告収入があるんですよね。
なので、毎年会場まで申告しに行ってるんですよ。

でも、初めての時って、何をどうすればいいか全く分からないですよね。(自分もそうでした^^;)
というわけで、確定申告のやり方についてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

確定申告(かくていしんこく)とは?

確定申告とは、その年の1月1日から12月31日までを課税期間として、期間内の収入・支出から所得を計算した申告書を税務署に提出し、納付すべき所得税額を確定することになります。

確定申告が必要な人は?

基本的には、副業なら20万以上、専業なら38万以上の所得がある場合、確定申告が必要になります。
(所得とは、売上から経費を差し引いたもの)

平成30年分の確定申告はいつまで?

 

平成30年分の確定申告の期限は以下のようになります。

所得税および復興特別所得税・贈与税 3月15日まで
個人事業者の消費税および地方消費税 4月1日まで

確定申告をしないとどうなる?期限が過ぎた場合は?

 

期限を過ぎて申告した場合は、期限後申告になります。

 

税務署から指摘され申告した場合、本来支払うべき税額の15%増しの金額が徴収されます。
税額が50万円以上の時は20%増しになります。

自主的に申告した場合は、5%増しに軽減されます。

 

期限が過ぎて1ヶ月以内(4月15日まで)に自主的に申告し、申告日に納税すれば追徴課税は免れる事ができます。

 

期限内に申告できなかったのであれば、最寄りの税務署に相談してみてはいかがでしょうか?

税務署所在地一覧

白色申告と青色申告の違いは?

 

まず初めに、白色申告と青色申告の違いを説明しますね。

 

ざっくりいうと、白色申告よりも青色申告の方が節税効果が高いんですよね。
だけども、白色より細かく記帳する必要があるため敷居が高いと・・・

 

青色申告だと、無条件で65万円が控除されるんですよ。
ちなみに、控除ってのは差し引くっていう意味です。

所得税は所得の額によって決まるので、65万円差し引かれたら、取られる税金も当然少なくなりますよね?

あとは、経費に認められるものが増えるってところかな。

 

まあ、このページを見てる人は初めての人が多いだろうから、ここでは白色申告のやり方を説明しますね。

白色申告で必要な書類は?

白色申告で必要な書類は、以下のようになります。
棚卸資産の評価方法の届出書は、広告収入のみの場合、提出する必要はないでしょう。

必要なもの

→収支内訳書(一般用)

確定申告書B

初年度に必要な書類

→個人事業の開業届け

→棚卸資産の評価方法の届出書

収支内訳書とは?書き方は?

 

収支内訳書とは、 1月1日~12月31日まで売上や仕入、経費などの合計がどのくらいであり、最終的な利益を税務署に報告する書類になります。

 

↓収支内訳書1枚目
収支内訳書

 

↓収支内訳書2枚目
収支内訳書

収支内訳書の項目は?

収支内訳書の項目は、おおまかに売上と費用に分けられます。
それぞれの項目を埋めていき、最終的に所得金額をはじき出すわけですね。

収入・売上

売上(収入)金額・・・その年の売上金額(アフィリエイトでいえば報酬)
売上原価・・・棚卸高、仕入金額など(アフィリエイト収入のみの場合、記入しなくても良い)

経費

通信費・・・サーバー代、プロバイダー料金など
旅費交通費・・・ガソリン代など
地代家賃・・・家賃

図書費・・・アフィリエイトの教材費など
水道光熱費・・・パソコンを使うための電気代など
雑費・・・成果報酬の振込手数料など

 

売上から費用を差し引いたものが、所得になり、その金額から所得税が決定されるわけですね。
つまり収支内訳書が完成すれば、白色申告は6割方終わったようなものです。

なので、何月にいくら使ったか、いくら収入があったかなどを、エクセルなどに定期的に記録しておくのが重要なんです。
クレジットカードやネット銀行は、取引履歴がパソコンで確認できるのでおすすめです^^


スポンサードリンク

管理人も収支内訳書書いてみた!

という事で、管理人も収支内訳書を書いてみました!
収支内訳書

 

屋号は記入しなくても受け取ってくれます。
アフィリエイトの場合、業種名は「広告」で良いでしょう。(せどりの場合は「小売」)

売上(収入)金額の欄は、その年の売上を記入します。
グーグルアドセンス、Amazon、A8netなどのASPから、その年に振り込まれた金額の合計を記入します。
現金でなく、ポイントやギフト券で振り込まれた場合は記入しなくて良いです。

副業での収入が、アフィリエイト収入のみの場合は、売上原価の項目は0になるはずです。
私は昨年まで物販にも手を出していたので、その棚卸し金額が書いてあります。

図書費などの項目は、元々無かったので自分で書き加えました^^

 

↓2枚目はこんな感じ
<h4>使ってみた感想</h4> <h3>の販売店は?Amazonや楽天にある?</h3>

 

「売上金額の明細」の覧には、売上先の住所といくら振り込まれたかを記入します。
この合計額が、1枚目の売上金額と同じにならないといけないわけですね。

 

2枚目には右側に「仕入れ金額の明細」の覧もあるのですが、アフィリエイトで仕入れする事はまずないので、記入する必要はないでしょう。

確定申告書Bの書き方は?

こちらの書き方は、確定申告の会場で職員に聞いた方が確実です。

確定申告に持っていくものは?

私が確定申告に持っていったものは、以下のようになります。

・「確定申告のお知らせ」のはがき
確定申告

 

・給与を貰っている場合は源泉徴収票(会社から毎年12月頃貰えます)
・マイナンバーカード
・前年の申告書の控え
・国民年金保険料控除証明書
・国民健康保険料の納付額を証明できるもの

国民年金保険料控除証明書を紛失した場合は?

 

国民年金保険料控除証明書を紛失してしまっても、各都道府県にある年金事務所で再発行してもらえますよ。

年金事務所の所在地はこちらから

 

自分の時は、30分くらいで無料で発行してもらえましたね。

発行するには、身分証明書と基礎年金番号が分かるものが必要になります。
年金手帳と運転免許証だったら、すぐ揃えれると思いますね。

国民健康保険料をいくら払ったか知りたい場合は?

国民健康保険料をいくら払ったか知りたい場合は、市役所に行きましょう。

「確定申告で使うので、国民健康保険料の納付額を知りたい」と言えば、書面で発行してくれると思います。

運転免許証を提示するだけで、無料で発行してもらえましたよ。

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

確定申告についてまとめると・・・

 

・副業なら20万以上、専業なら38万以上の所得があれば申告する必要がある
・所得税の申告期限は、毎年3月15日
・節税効果は青色申告の方が高いが、作成は白色の方が簡単
・入出金履歴を把握するには、クレジットカードやネットバンクを活用すると良い
・収支内訳書を記入したら、申告書は会場で作成した方が確実
・提出する書類は、カラーでなく白黒印刷でもOK
・国民年金保険料控除証明書は年金事務所で再発行できる
・国民健康保険料の納付額は市役所で確認できる

 

といった感じですね!

 

というわけで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加


この記事が面白かったら
クリックしてね!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 買い物・お使いへ

スポンサードリンク