ニトリ レストクッション

 

皆さん、ニトリのレストクッションってご存知ですか?

こちらの商品、今、すごい売れてるんですって!

というわけで、ニトリのレストクッションについてちょっと調べてみました。

 

興味のある方は、ご覧ください!


スポンサードリンク

ニトリのレストクッションとは?

ニトリのレストクッションとは、枕、腰当て、読書の際あごを乗せたりもできる万能型のクッションになります。
ニトリ レストクッション

ニトリのレストクッションの種類や値段は?

ニトリのレストクッションの種類や価格については、以下をご覧くださいませ。

2018年モデル

ニトリ レストクッション

ニトリ レストクッション

2019年モデル

ニトリ レストクッション

ニトリのレストクッションの評判・口コミは?

Twitterニトリのレストクッションを買った人の感想がありましたので、載せておきますね!


スポンサードリンク

ニトリのレストクッションの使い方は?

 

Youtubeにニトリのレストクッションの使い方動画がありましたので、載せておきますね!

ニトリの人ダメクッションが最強すぎてもう家出たくないです

レストクッションが売ってない?Amazonにある?

近くのニトリを回ってレストクッションを探してみたのですが、店舗には売ってませんでした。
人気商品のため、やはり在庫薄のようですね。

見本品でも良かったんですけど、店員からこれは売れないと断れましたね><(レストクッションの見本品は、クッション売り場とは全く別の場所にありました)
レストクッション

 

こりゃあネットで手に入れるしかなさそうね・・・(ちなみにAmazonにはありませんでした)

管理人もレストクッション使ってみた!

という事で、管理人もネットでレストクッションを注文してみました!

 

↓ダンボールに入って届きました
ニトリ レストクッション

 

↓注文したのはエアータイプのものです
ニトリ レストクッション

 

↓カバーと中身が別れてます
ニトリ レストクッション

 

↓膨らませるとこんな感じ
ニトリ レストクッション

 

↓カバーをつけてみます
ニトリ レストクッション

 

↓サイドから
ニトリ レストクッション

 

↓後ろには空気孔があります
ニトリ レストクッション

使ってみた感想

 

こちらはネットで注文したのですが、空気が抜いてある状態で届きましたね。

白いビニールっぽいのに空気を入れて膨らませる感じです。
口で膨らませたのですが、20分くらいかかりましたね。

ちなみに、このビニール結構においがします。(樹脂っぽいにおい?)

 

膨らませてカバーに入れようとしたんですが、ファスナーの位置が分かりにくいんですよね。

「もしかして、初めに空気入れの穴から通して膨らませるパターン?」

なんて焦りましたからねw

 

説明書がついていないので、ちょっと不親切だとは思いましたね。

 

使ってみた感想ですが、浮き輪っぽい寝心地かな・・・

中身が空気なので、高反発で沈み込まないんですよね。

高反発だから、胸を乗せると押し戻されて苦しくなる感じ(^^;

 

で、なおかつ軽いので、片方の足に自分の頭を置くと、もう片方の足が上がるっていうねw

 

というわけで、これはあまり納得のいかない商品でしたね(^^;

ビーズタイプのレストクッションも購入!

 

先日(2019年4月19日)、ニトリに行ったらレストクッションが入荷されてたんですよね。

 

↓というわけで、またレストクッション買っちゃいました
ニトリ レストクッション

 

「Nクールq-o」ってやつなんですけど、新しいモデルっぽいね・・・
ニトリ レストクッション

 

↓横はこんな感じ
ニトリ レストクッション

 

↓こちらは下面
ニトリ レストクッション

 

↓中身は1mmくらいのビーズが詰まっています
ニトリ レストクッション

 

洗濯はできないようですね。
ニトリ レストクッション

使ってみた感想

 

こちらはエアータイプのものより若干重いですね。

で、足もずんぐりしてて全体的にサイズが大きいです。

 

枕にして寝てみましたが、安定してて守られてる感はありましたね。(ちょっと固めです)

エアータイプのものは糸がほつれてる箇所があったのですが、こちらはつくりもしっかりしてました。

 

レストクッションを買うのであれば、値段は多少張りますが、ビーズタイプのものをおすすめしますね。

レストクッションは、楽天でも販売してる!!

レストクッションは、楽天でも売っていますのでリンク貼っておきますね!(画像クリックで価格が見れます)

 

楽天でレストクッションを買う!

補充用のビーズは?

 

ニトリのレストクッションですが、ヘタってきた場合、補充用のビーズを入れる事で復活するみたいですよ。

 

ただ、補充するのがなかなか難しいみたいで、新しいクッションを買った方が良いという意見もありました。
ビーズタイプのレストクッションは洗濯できないので、カバーも汚れてきますしね・・・・

 

ちなみに、補充用のビーズはカインズでも買えるみたいね!
サランラップの芯を使うとやりやすいみたい・・・

 

↓補充のやり方はこちらの記事にも詳しく書かれていましたよ(他の方のブログです)
・ニトリのレストクッションがヘタってきたのでビーズを補充した話

あとがき

いかがでしたでしょうか?

 

レストクッションについてまとめると・・・

 

・エアータイプとビーズタイプがある(エアータイプの方が低価格)
・エアータイプのものは折りたたんだ状態で売っている(吊り下げで売ってる確率が高い)
・エアータイプのものは樹脂っぽいにおいがする
・人気商品のため売り切れの店舗も多い
・2019年の4月に新モデルが発売
・エアータイプのカバーは洗えるが、ビーズタイプのものは洗濯できない
・ビーズタイプの寝心地は割と固め(使ってると柔らかくなるみたい)
・管理人としては、多少値が張ってもビーズタイプがおすすめ

 

といった感じですね!

 

ニトリのレストクッション、興味のある方は購入してみてはいかがでしょうか?

 

というわけで、最後までお読みいただきありがとうございました!

 

↓こちらの記事もおすすめです!!
ニトリのもちもちクッションの口コミは?乾燥機や洗濯機で使える?


この記事が面白かったら
クリックしてね!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ お取り寄せグルメへ
 

スポンサードリンク